イベント紹介

播磨や近隣地域でSDGsに取り組む約60の企業・団体が出展。
社会課題や環境問題などの解決につながるSDGs関連の商品・サービスを紹介します。

  • SDGs パネル展示

    私たちが暮らす地球はひとつしかありません。遠く離れたところで生じた好ましくないことも、私たちは何らかの形でその影響を受けています。では、私たちの暮らしを良くするためにまず必要なことは?それは、世界中の課題を知ることです。どんなことで困っているかを知らなければ、課題を解決することができません。ここでは、SDGsに関する世界各地の課題を、パネルを用いて視覚的にお伝えいたします。

    SDGs パネル
  • 水素で走るクルマ「MIRAI」展示

    水から生まれ、水に還るクリーンなエネルギー「水素」で走る「MIRAI」は、私たちが地球で豊かに暮らし続けていくために、自動車という便利なツールを使いながら、地球温暖化の問題を解決することを目指します。

    【内容】展示 撮影可
    【協力】トヨタカローラ姫路㈱

    MIRAI
  • 空飛ぶクルマ展示

    倉敷商工会議所のご協力のもと、お隣の岡山県から空飛ぶクルマが初上陸します!この空飛ぶクルマは、2021 年6 月4 日、国内初の無人試験飛行に成功しました。今後、買い物や通院が困難な方々に、物資を運んだり、人を乗せて移動したりと、暮らしをもっと豊かにすることが期待されています。また、農業、観光、防災での活用も想定されています。人やモノを運ぶだけでなく、情報や文化を伝え、皆を繋げる空飛ぶクルマ。今度はあなたのまちの空でお会いしましょう!

    【内容】展示 撮影可
    【協力】(一社)MASC

    Ehang EH 216AAV JX0168 マルチロータ型の概要

    全長5.7 ~ 5.86m(翼幅6.26m、全高1.96m)
    搭載可能重量260kg
    最大離陸重量620kg
    搭乗者数2人乗り(地上からコントロール、または自律飛行)
    巡航速度時速130km
    最大速度時速160km
    飛行高度1,000m
    航続距離通常16km 約25 分飛行可能
    推進機関完全電動(電動モータ × 16 基、8アーム × 2基)
    空飛ぶクルマ
  • デロリアン展示

    映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でおなじみのデロリアンは、ゴミを燃料とするタイムマシンです。過去に不要な服からつくられたバイオ燃料で実際に走行したデロリアンを展示します。

    【内容】展示 撮影可
    【協力】㈱JEPLAN

    デロリアン
  • 食品を寄付しよう!
    フードドライブコーナー体験

    フードドライブとは、家庭や企業から食品の寄付を集めて、必要な人へ届ける活動です。地球も空腹の人も笑顔になれるように、食品ロスをなくしませんか。

    【内容】ご家庭で余っている食品をお持ち寄りください
    【協力】NPO 法人フードバンクはりま

    フードドライブ
    食品を寄付しよう!フードドライブコーナー
  • 車いすバスケットボール・ボッチャ体験

    車いすに乗るとどんな世界が見えるか。障害のある人も、ない人も、同じスポーツで汗を流しましょう!今回は、車いすバスケットボールと、ボッチャが体験できます。
    8/19(金)ボッチャ体験
    8/20(土)車いすバスケットボール体験

    【内容】当日受付
    【協力】(一財) 姫路市まちづくり振興機構

    車いすバスケットボール・ボッチャ
  • ドローン体験

    私たちの社会に急速に普及しつつあるドローン。農業や防災、教育など幅広い分野での活用が進んでいます。ドローンを使ったお菓子釣りを通じて、実際にドローンに触れてみましょう。

    【内容】操縦体験 当日受付
    【協力】㈲征和建設 SKYLAB事業部

    ドローン
  • VR体験

    ゴーグルを装着し、360 度映像世界に入り込み、高層ビルから飛び出す細い板を歩いて渡る「VR 板渡り」を体験します。体験を通じて、VR を使って次にどんな問題を解決できるか一緒に考えてみましょう。

    【内容】板渡り体験 当日受付

    VR
  • 出展企業ブース

    商談も可能な展示ブースは、播磨地域を中心に60の企業・団体が集結し、地球にやさしいものづくりや、SDGs を加速させるテクノロジー、地域課題解決への工夫などの活動内容を紹介します。体験型のイベントやセミナーを開催する企業もありますので、ぜひご参加ください。また、SDGs に関連した商品を販売する企業・団体もあります。実際に商品を手に取り、各社の取り組みをご覧ください。

    SDGs に取り組む企業・団体60 社

    出展者一覧(企業)を見る

    出展企業ブース
  • 地産地消/ 物販コーナー

    地産地消は、地域で生産された農林水産物を地域で消費するだけでなく、生産者と消費者を結び付け、「顔が見え、話ができる」関係づくりを行う取り組みです。農林水産物だけでなく、地域で生産された工芸品なども同様で、愛着心や安心感を深めることになります。また、産地からの移動距離が短くなることで、移動に伴うコストや排出されるCO2 の削減にも繋がり、地域の生産者やお店、そして地球にもメリットがあります。地元の食材をはじめ、地元で生産された工芸品などをこの機会にぜひ手に取ってみてください。

    地場産品コーナー18 社

    出展者一覧(物販)を見る

    出展企業ブース

地場産品を取り扱った販売コーナーをはじめ、屋外スペースには飲食ブースやキッチンカーを設置し、地元食材等を活用した食の提供を通じた地産地消を促進します。また、提供容器やゴミ分別の工夫等による飲食後の廃棄物や食品ロスなどの問題に関する啓発を行います。

  • ソーラークッカー展示

    ソーラークッカーは、太陽の熱を利用して料理を作る、エコな調理器具です。太陽光と食材があれば、温かい料理を作ることができることから、災害時や開発途上国などで活用されています。
    ※両日14時まで(雨天中止)

    【内容】実演 撮影可
    【協力】虹技㈱

    ソーラークッカー
  • デリロ展示

    「DeliRo(デリロ)」は、荷物を入れるボックスを搭載し、自動運転する宅配ロボットです。目(映像)と耳(音声)で人とコミュニケーションを取り、利用者や周囲の方をサポートします。非接触を可能にし、人手不足の解決の面でも注目されています。

    【内容】実演 撮影可
    【協力】姫路ウォーカブル協議会 ㈱ZMP

    デリロ
  • 地産地消/ 屋外フードコーナー

    地産地消は、地域で生産された農林水産物を地域で消費するだけでなく、生産者と消費者を結び付け、「顔が見え、話ができる」関係づくりを行う取り組みです。農林水産物だけでなく、地域で生産された工芸品なども同様で、愛着心や安心感を深めることになります。また、産地からの移動距離が短くなることで、移動に伴うコストや排出されるCO2 の削減にも繋がり、地域の生産者やお店、そして地球にもメリットがあります。地元の食材をはじめ、地元で生産された工芸品などをこの機会にぜひ手に取ってみてください。

    フードコーナー18 社

    出展者一覧(飲食)を見る

    飲食コーナー
  • 電動キックボード体験

    電動キックボードは世界中で新しい交通手段として使用されています。日本国内においても駐車場不足や交通渋滞の緩和、買い物や観光への利用など新しいモビリティとして期待が高まってきています。
    ※8/20(土)は16時まで

    【内容】乗車体験 当日受付
    (16歳以上のみ可能。運転免許は不要)
    【協力】神姫バス㈱

    電動キックボード
  • ラクロ体験

    「RakuRo(ラクロ)」は、センサーやカメラで障害物を避け、笑顔や挨拶でコミュニケーションをとる一人乗りロボです。自動走行なので誰でも利用でき、福祉車両としてや、空港やテーマパークでの利用にもぴったりです。
    ※8/20(土)は16時まで

    【内容】乗車体験 当日受付
    【協力】姫路ウォーカブル協議会 ㈱ZMP

    ラクロ
  • ポルカー体験

    電動カート「ポルカ―」は、シンプルな設計で運転しやすく、傾きや誤操作を音声で知らせます。カメラとAI で危険を察知し、音と光で知らせて、自動減速、停止するモデルもあり、高齢者の安全安心な外出を支援します。
    ※8/20(土)は16時まで

    【内容】乗車体験 当日受付(中学生以上)
    【協力】姫路ウォーカブル協議会 福伸電機㈱

    ポルカー
  • 水素バス「SORA」展示

    「SORA」の燃料は、今世界が注目している新しいエネルギー「水素」です。昨年4 月から姫路のまちを走行中で、一般的なバスよりも環境への負荷がずっと少なく、走行音も静かで乗り心地も良いと評判です。
    ※8/20(土)は16時まで

    【内容】車内見学 撮影可
    【協力】神姫バス㈱

    水素バス「SORA」
  • サウナバス「サバス」展示

    引退したバス車両を、サウナに改装した「サバス」。つり革や降車ボタンはそのままに、サウナの温度計や蒸気を発生させるボタンになりました。走ることもでき、サウナの無い地域やイベントに出向くことも可能です。
    ※8/20(土)は16時まで

    【内容】車内見学 撮影可
    【協力】神姫バス㈱ ㈱リバース

    サウナバス
  • 申込受付中

    防災サバイバル体験

    このアトラクションでは、家族や友達と協力して謎を解き、災害発生時の混乱を再現した会場からの脱出を目指します。謎の答えは災害時に役立つ知識や技術になっていて、楽しみながら防災を学ぶことができます。
    ①11:00 ~ 12:00 ②12:30 ~ 13:30
    ③14:00 ~ 15:00 ④15:30 ~ 16:30

    【場所】メインスタジオ
    【内容】事前予約あり(推奨年齢10 歳以上)
    【協力】ジュゲムカンパニー

    ※ご参加には事前の申込が必要です。

    参加申し込みはこちら
    防災サバイバル
  • パトロ展示

    「PATORO(パトロ)」は、自動走行でパトロールを行うロボットです。
    赤外線カメラで隠れている不審者も確実に発見し、警察や警備会社へ通報します。また、消毒液散布機能もあり、ウィズコロナの時代にも適しています。

    【場所】1階通路
    【内容】実演 撮影可
    【協力】姫路ウォーカブル協議会 ㈱ZMP

    パトロ
  • ひめじ花と緑のまちづくりポスター展展示

    姫路市内の小学生・中学生に、「花と緑のあふれるまちづくり」をテーマに絵を描いてもらいました。子どもたちは、皆が笑って暮らせる明るい未来や、私たちの美しいふるさと地球を守るために、今何が問題になっているのか、自分たちが何をできるのか、友達同士で話し合い、一生懸命考えながら作品を作ってくれました。子どもたちの将来が希望にあふれたものであり続けるように、大人ができることは何でしょうか。

    【場所】2階通路
    【協力】(一財) 姫路市まちづくり振興機構

    ひめじ花と緑のまちづくりポスター展
  • ポルカー試験乗車体験

    電動カート「ポルカ―」は、シンプルな設計で運転しやすく、傾きや誤操作を音声で知らせます。カメラとAI で危険を察知し、音と光で知らせて、自動減速、停止するモデルもあり、高齢者の安全安心な外出を支援します。
    当日は「姫路駅~アクリエひめじ」区間で試験乗車を実施します。姫路駅からご利用の方は、ぜひご利用ください。
    詳細や申し込み方法等は添付のチラシをご覧ください。
    【協力】福伸電機㈱

    ポルカー