R-1グランプリ2024の結果!優勝者は誰?出演者一覧も!

エンタメ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

2024年3月9日(土)フジテレビ系にて18:30から、「ピン芸で誰が一番おもしろいか」を決める大会『R-1グランプリ2024』が生放送されます。

ネタを考えるのも、稽古をするのも、笑いを取るのも、すべるのも、全て1人!

その途方も無いプレッシャーに打ち勝てる芸人は誰なのか?

そんなR-1グランプリ「今年は誰が出るんだろう?」「誰が優勝するんだろう?」と毎年楽しみにしている方は大勢いらっしゃると思います。

そこで今回は「R-1グランプリ2024の結果!優勝者は誰?出演者一覧も!」と題してご紹介します。

R-1グランプリ2024の結果!

R-1グランプリ2024の結果はこの様になりました。

優勝:街裏ピンク

【ファーストステージ】

順位芸人点数陣内智則バカリズム小籔千豊野田クリスタルザコシショウ
ルシファー吉岡475点 96点94点95点95点95点
街裏ピンク471点94点92点95点94点96点
吉住470点95点96点94点94点91点
真輝志458点91点91点94点92点90点
4(同率)どくさいスイッチ企画458点92点90点93点92点91点
6サツマカワRPG457点91点93点92点90点91点
7寺田寛明455点92点89点92点92点90点
8kento fukaya452点90点88点93点91点90点
9トンツカタンお抹茶448点89点86点92点89点92点

【ファイナルステージ】

出場順芸人陣内智則バカリズム小籔千豊野田クリスタルザコシショウ
1吉住2
2街裏ピンク3
3ルシファー吉岡0

2024年から応募資格が変わり、なんと

芸歴制限が撤廃

となりました。

2023年まで応募資格は、

・プロは芸歴10年以内
・アマチュアは大会への参加が10回目以内

となっていて多くの若手の方々が挑戦していたのですが、今年はその制限が無くなり、

「すべての人がピン芸を披露できる大会。そして、その中から最もおもしろいピン芸を決める大会」

となったのです。

R-1グランプリ2024の優勝者は誰?

R-1グランプリ2024の優勝者は、

街裏ピンク さん

に決まりました!

おめでとうございます!!

ちなみに、R-1グランプリの歴代の優勝者は以下の通りです。

芸人所属
第1回だいたひかるフリー
第2回浅越ゴエ(ザ・プラン9)吉本興業大阪
第3回ほっしゃん。(星田英利)吉本興業東京
第4回博多華丸(博多華丸・大吉)吉本興業東京
第5回なだぎ武吉本興業大阪
第6回なだぎ武吉本興業大阪
第7回中山功太よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪
第8回あべこうじよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
第9回佐久間一行よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
第10回多田健二(COWCOW)よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
第11回三浦マイルドよしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪
第12回やまもとまさみ佐藤企画
第13回じゅんいちダビッドソンアミ―パーク
第14回ハリウッドザコシショウSMA
第15回アキラ100%SMA
第16回濱田祐太郎(漫談家)よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪
第17回粗品(霜降り明星)よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪
第18回野田クリスタル(マヂカルラブリー)吉本興業
第19回ゆりやんレトリィバァ吉本興業
第20回お見送り芸人しんいちグレープカンパニー
第21回田津原理音吉本興業

名前を見るだけで、ネタが頭に浮かびます。

R-1グランプリで優勝するという事は、それだけの偉業を成したとも言えますね。

R-1グランプリ2024の出演者一覧

R-1グランプリ2024の出演者はこちらになります。

・どくさいスイッチ企画(アマチュア落語家)
・寺田寛明(マセキ芸能社所属)
・真輝志 (吉本興業)
・kento fukaya (吉本興業)
・ルシファー吉岡 (マセキ芸能社)
・街裏ぴんく (トゥインクル・コーポレーション)
・トンツカタンお抹茶 (トンツカタン・プロダクション人力舎)
・吉住 (プロダクション人力舎)
・サツマカワRPG(ケイダッシュステージ)

決勝進出は、こちらの9名です。

ちなみに筆者はこの方に注目しております。

どくさいスイッチ企画

初めて名前を聞く方が多いと思いますが、どくさいスイッチ企画さんはなんと「会社員」なのです。

どくさいスイッチ企画とは?

どくさいスイッチ企画さんのプロフィールは以下の通りです。

本名:青山 知弘(あおやま ともひろ)
別名義:芸名・どくさいスイッチ企画
    落語・銀杏亭 魚折(いちょうてい ウォーリー)
    大喜利・ウォーリー
    ラジオネーム・パイロットランプ
    DJ・DJ寝床
生年月日:1987年9月
年齢:36歳(2024年現在)
出身地:神奈川県
最終学歴:大阪大学経済学部

どくさいスイッチ企画さんは、普段はサラリーマンとして一般企業で事務職として勤務している為、芸能事務所には所属しておりません。

「兼業芸人」というスタイルではなく、あくまで「コントが趣味の会社員」のスタイルで活動しているようです。

しかし、経歴を見てみると凄いです。

・大学在学時は落語研究会に所属
・大学4年時に全日本学生落語選手権・策伝大賞を受賞
・大阪で就職後は社会人落語家を中心に活動
・26歳の時に社会人落語日本一決定戦で優勝
・2023年「全日本アマチュア芸人No.1決定戦2023」で優勝
・2023年 新人お笑い尼崎大賞 奨励賞

会社員という立場にありながら、これだけの賞を獲得しているのにはビックリですね。

しかも、全日本学生落語選手権の「策伝大賞」と社会人落語日本一決定戦の「優勝」の二冠はアマチュアでは初の快挙です。

そんなどくさいスイッチ企画さん「R-1グランプリ2024」ではどんな活躍をしてくれるのか楽しみです。

ちなみに、「どくさいスイッチ企画」の名前の由来は『ドラえもん』のひみつ道具「どくさいスイッチ」から取っており、そこに団体っぽさを出すために「企画」を付けたようです。

R-1グランプリ2024番組情報

R-1グランプリ2024の番組情報は以下の通りです。

放送日時:2024年3月9日(土) 6:30~

放送局:カンテレ フジテレビ系全国ネット

公式X:@R1GRANDPRIX

公式YouTube:@r-1641

公式サイト:こちら

R-1グランプリ2024の1回戦は1月5日から行われており、以下の日程で決勝戦まで進みました。

  • 1回戦(1月12日、13日、14日、15日、16日):東京
  • 2回戦(1月17日、18日、22日、23日、24日):大阪、東京
  • 準々決勝(2月1日、2日、4日、6日):大阪、東京
  • 準決勝(2月11日):東京

まとめ

今回は「R-1グランプリ2024の結果!優勝者は誰?出演者一覧も!」と題して紹介しました。

・R-1グランプリ2024の優勝者:街裏ピンク
・R-1グランプリ2024の出演者:どくさいスイッチ企画 ・寺田寛明 ・真輝志 ・kento fukaya ・ルシファー吉岡 ・街裏ぴんく ・トンツカタンお抹茶 ・吉住 ・サツマカワRPG」

応援してる芸人さんの結果はどうでしたか?

また、今回初めて観て笑ってしまいファンになった芸人さんは居ましたでしょうか?

全てを1人でやらなくてはいけないピン芸。

想像以上のプレッシャーと闘いながらあのステージに上がってる芸人さんたちを、これからも応援しつつ笑わせてもらいたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
writer02をフォローする
3RYブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました