Adoとコラボした相手は誰?批判や誹謗中傷の内容は何?

エンタメ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

2024年1月25日(木)にAdoさんがSNSにて、「非常に傷つきました」という内容を投稿しました。

Adoさんのコラボ相手に対し、誹謗中傷や批判の声が寄せられたからです。

その相手とは一体誰なのでしょうか。

また、そのコラボ相手に寄せられた批判の内容とはどのようなものだったのでしょうか。

そこで今回は「Adoとコラボした相手は誰?批判や誹謗中傷の内容は何?」と題して、Adoさんとコラボした相手について調査したいと思います。

Adoとコラボした相手は誰?

Adoさんとコラボした相手は、歌手の

吉乃さん

弱酸性さん

のお二人です。

Adoさん、吉乃さん、弱酸性さんの3人でコラボしたライブ映像が2024年1月23日(火)の20:00に公開されました。

そのコラボに対し、誹謗中傷や批判の声が寄せられたため、Adoさんがライブ映像を公開した2日後に自身のXにてコメントしました。

一体、どのような批判の声が寄せられたのでしょうか。

Adoとコラボした相手に対する批判の内容とは?

Adoさんとコラボした相手である吉乃さん、弱酸性さんに対する批判の内容とは何なのでしょうか。

①吉乃の歌い方やキャラがAdoと被っている

②歌唱力

主に上記2点のようです。

詳しく見ていきましょう!

①吉乃の歌い方やキャラがAdoと被っている

Adoさんとコラボした相手である吉乃さん、弱酸性さんに対する批判の内容1つ目は、吉乃さんの歌い方やキャラがAdoさんと被っていることです。

吉乃さんとは、2019年から「歌ってみた」の動画投稿で活動を開始された女性歌手です。

そして2024年からポニーキャニオンでメジャーデビューされました。

顔出ししていない点などでのキャラ設定がAdoさんと似ており、歌い方もAdoさんっぽいということから、Adoさんファンから批判の声が寄せられているようです。

Adoさんファンの中には、吉乃さんがAdoさんのことをパクっている二番煎じという言い方をしており、そのような声が実際にAdoさんの元に届いてしまったようです。

②歌唱力

2つ目は、吉乃さんと弱酸性さんの歌唱力に対する批判的な意見です。

実際にAdoさんの歌唱力は初心者でもわかるほど素晴らしいですが、コラボしている吉乃さんと弱酸性さんとの歌唱力に差があると感じている方が多くいるようです。

ただ、吉乃さんも弱酸性さんも素晴らしい歌声だからこそ、メジャーデビューされたわけですし、うまい下手の受け取り方は聴く人それぞれの感性です。

個人の意見は自由ですが、それをあえてご本人達に聞こえる形で批判する必要はないですよね。

Adoが誹謗中傷や批判の声に対し怒ってる理由

Adoさんがコラボした相手2人に対する誹謗中傷や批判の声で怒ってる理由は、

・コラボ相手であるご本人達が見える場所に書き込んでいるから

・それに対してまた見える形でリアクションして賛同の声を上げているから

です。

Adoさんはコラボに対し、マイナスな意見は仕方ないとしています。

ただその意見を、あえてご本人達に見えるように書き込むことや、その批判の声に対して、さらにまたご本人達に見えるように賛同の声をあげていることに対し怒っていると言います。

Adoは「マイナスの意見を持つのも構いません」とした上で「ただ、ご本人達が見える場所に書き込んだり、それに対してまた見える形でリアクションして賛同の声を上げてしまうような想像力も優しさも配慮もない無神経な方々に私は作品を届けたいとは思いません」と一蹴。

引用元:中日スポーツ

まとめ

今回は「Adoとコラボした相手は誰?批判や誹謗中傷の内容は何?」と題して、Adoさんがコラボした相手は誰か、批判や誹謗中傷の内容は何かについて調査しました。

Adoさんとコラボした相手は、歌い手の吉乃さんと弱酸性さんのお二人です。

批判や誹謗中傷の内容は、吉乃さんと弱酸性さんの歌唱力がAdoさんに比べて劣るということや、吉乃さんのキャラ設定や歌い方がAdoさんをパクっているということでした。

そういった批判的な意見に対し、Adoさんは「マイナスな意見があるのは仕方ない」としています。

ただ、それをあえてご本人達に見えるようにネット上で好き勝手発言することは誹謗中傷にあたるため、辞めて欲しいと訴えています。

実際にAdoさんはそのような投稿をされたフォロワーのブロックも行っており、本気で怒っていることが伝わります。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Yuppiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました