PS4/5とX(Twitter)の連携機能の代替策は?PSAppの投稿方法も!

エンタメ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

プレステ(PS)4および5とX(Twitter)の連携機能が終了することになりました。

それにより、Xに投稿されたコンテンツをPS5やPS4で閲覧することや、スクショやゲームクリップなどをXに投稿することができなくなり、代替策を把握しておかないと今後困りますね。

また、代替策であるPS Appの投稿方法についても知っておかないと、すぐに使用したいときに困ってしまいます。

そこで今回は「PS4/5とX(Twitter)の連携機能の代替策は?PSAppの投稿方法も!」と題して、PS4/5とX(Twitter)の連携機能終了について調査したいと思います。

PS4/5とX(Twitter)の連携機能の代替策はある?

PS4およびPS5とX(Twitter)の連携機能終了により、代替策を把握したいと思っている方も多いと思いますが、

PlayStation App(PS App)

というソニー・インタラクティブエンタテインメント独自のスマホアプリの使用が推奨されています。

自動的にアップロードされたスクショやゲームクリップは14日間クラウドで保存されます。

その保存期間内であれば、PS App上で視聴したりSNSにシェアすることが可能となっています。

しかし、PS5ではPS Appの利用でスマホからゲームキャプチャーやスクショを投稿できますが、残念ながらPS4では利用できません。

「PS App」はApp StoreやGoogle Playからダウンロード可能で、PS5ではスクリーンショットやゲームクリップの自動アップロードにも対応しています。

引用元:dmenu ニュース

そのため、後述していますがPS4の場合はPS5とはまた違った方法でXへ投稿することになります。

PSAppの投稿方法

Xとの連携機能終了のための代替策として、PS Appというアプリの推奨があると説明しましたが、アプリをダウンロードしたことがないと、今後投稿したいときにすぐに出来ずに困ってしまいますよね。

ここではPS Appの投稿方法について詳しく説明していきます。

キャプチャー機能を有効にする

まずは、キャプチャー機能を有効にする方法からです。

①PS Appをダウンロード
(iPhoneならApp Store、AndroidならGoogle Playストアからダウンロード可能)

②PS Appを起動し、サインインをタップ

③プレステで登録したソニーアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、サインイン

④説明画面が出たら読まない人は「次へ」をタップ

⑤「本体を選択」をタップし本体にリンクさせる

⑥リンクする本体を選択し、「確定」をタップ

⑦「お知らせを有効にする」という表示が出たら「続ける」をタップ

⑧通知を許可するかどうか選択

⑨許可した場合、キャンペーンの確認画面が出るので「OK」をタップ

⑩「完了しました」の画面が出たら「次へ」をタップ

⑪ホーム画面から「ゲームライブラリ」にして「キャプチャー」を選択

⑫キャプチャーを「有効にする」をタップ

以上で、PS Appのキャプチャー機能が有効になりました。

ゲームキャプチャーをXに投稿する

次に、ゲームキャプチャーをX(Twitter)に投稿する方法です。

①PS Appを起動し、ホーム画面からゲームライブラリを選択し、「キャプチャー」をタップ

②キャプチャーを長押しする

③「シェア」を選択し、タップする

④「シェアする」をタップ

⑤「X」を選択し、タップする

⑥Xの投稿画面が表示されるので、通常通り「ポストする」で投稿完了

これまで連携機能により簡単にXへ投稿することができていただけに、PS Appの使用は多少面倒に感じますが、これも慣れてしまうまでの我慢ですね。

ただ、PS5は上記手順で出来ますが、PS4に関しては別の方法になり、より面倒くさく感じる人もいるかもしれません。

PS4での投稿方法

PS4でXにスクショなどを投稿する場合には、USBメモリなどでPCやスマホへ一度転送する必要があります。

①PS4にUSBメモリを接続する

②ホーム画面から「キャプチャギャラリー」を選択し、シェアしたいスクショなどにカーソルを合わせる

③コントローラー「OPTIONボタン」を押す

④「USBストレージ機器にコピーする」を選択

⑤シェアしたいスクショなどを追加選択する

⑥「コピー」を選択

⑦「OK」を選択し、コピー完了

⑧USBメモリをPCまたはスマホに接続

⑨SHAREフォルダに入っているスクショなどを選択し、Xへ投稿

PS5のように自動アップロードされないため、自分でUSBメモリを使用する必要があり、手間に感じる人もいるでしょう。

2023年11月13日でXとの連携機能が終了となるので、結構突然の発表ですが、なるべく早めに対応しておきたいですね。

まとめ

今回は「PS4/5とX(Twitter)の連携機能の代替策は?PSAppの投稿方法も!」と題して、PS4とPS5のXとの連携機能終了について調査しました。

PS4/5とX(Twitter)の連携機能の代替策は、PS Appというスマホアプリが推奨されています。

しかし、自動アップロードされるのはPS5のみであり、PS4はUSBメモリなどを使用してスマホやパソコンに転送する必要があります。

少し手間ではありますが、Xへの投稿が全くできなくなるわけではありませんので、2023年11月13日までに早めに対応しておきたいですね。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Yuppiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました